おんすき音楽感想世界

聴いた音楽の感想を中心とするブログ

MENU
スポンサーリンク

悲しいジャジャジャジャーーーン

 

f:id:yt0719yt:20180323173425j:plain

 

記事タイトルのジャジャジャジャーーーンはベートーヴェンの作曲した5番目の交響曲『運命』のフレーズです。  

交響曲第5番「運命」 - 第1楽章

交響曲第5番「運命」 - 第1楽章

  • ザグレブ・フィルハーモニー管弦楽団 & リヒャルト・エトリンガー
  • クラシック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

時々このジャジャジャジャーーーンが悲しい意味で頭に鳴り響く時があります。

今回はこのジャジャジャジャーーーンが悲しい意味で鳴り響いた時の事を記載します。

 

私はチャーハンが好きなのでよく作って食べてます。

最近は私好みのパラパラとしたチャーハンが上手く作れるようになりました。

ある日、いつものようにフライパンを振ってチャーハンを作っていました。

つい力が入ってしまいフライパンを必要以上に大きく振ってしまった!!! 

ジャジャジャジャーーーン!!!

大量のご飯を床にこぼしてしまいました。

やってしまった。

お米は誰かに食べられるという運命を持っているのに、、、。

床にこぼしてしまいそれも叶わず。

ああ、なんだか悲しくなってきた。

お米という運命を全うしてあげられなくて申し訳ない。

本当にすまなかった。 

 

私はペヤングソース焼きそばが好きなのでよく作って食べてます。

昔からお世話になっています。

ある日、昼食としてペヤングソース焼きそばにお湯を入れて作っていました。

考え事をしていて蓋をしっかりしていないまま湯切りをしてしまった!!! 

ジャジャジャジャーーーン!!!

案の定、中身を流し台にこぼしてしまいました。

やってしまった。

ペヤングソース焼きそばは誰かに食べられるという運命を持っているのに、、、。

流し台にこぼしてしまいそれも叶わず。

しかも、かやくを入れ忘れるというミスまでしていた。

ああ、なんだか悲しくなってきた。

ペヤングソース焼きそばという運命を全うしてあげられなくて申し訳ない。

本当にすまなかった。

 

餃子を焼いている時にもジャジャジャジャーーーン!!!

餃子を焼いている最中、スマートフォン向けゲームアプリ『ポケモンGO』に夢中。

焼いていた事を思い出し慌ててフライパンの蓋を開けると大量の煙が舞いあがる。

そこには焼き焦げた餃子があった、好物の餃子なのに、、、。

やってしまった。

餃子は誰かに食べられるという運命を持っているのに、、、。

焦がさせて捨ててしまいそれも叶わず。

冷静に考えてみると焦げた部分だけを取り除けばいいのに丸ごと捨ててしまった。

バカバカ俺のバカーーー。

ああ、なんだか悲しくなってきた。

餃子という運命を全うしてあげられなくて申し訳ない。

本当にすまなかった。

 

最後に。

あらゆるものには何かしら運命を持っていると思います。

最後まで運命を全うしたいし全うしてあげたい。

悲しいジャジャジャジャーーーンはもう聴きたくない。

自分自身もっとしっかりしろよ!!!

と思った今日この頃でした。

 

以上、今回はこんな感じ。

 

ではまた♪ 

 

邦楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

洋楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

番外の記事一覧 - おんすき音楽感想世界