おんすき音楽感想世界

聴いた音楽の感想を中心とするブログ

MENU

メタラーで良かった事がありました(嬉泣)

 

メタラーとはヘヴィメタルという音楽を好きな人、または愛する人を意味する。

 

先月、静岡県静岡市で開催された野外フェス『フジソニック 2017』へ行ってきました。 

この中で見たいライブは沢山ありますが私はその中でもアンセムが観たかった!!!

アンセムとは?
ANTHEM(アンセム)は1980年代初期から活動している日本のヘヴィメタルバンド。

アンセムの出番が近づくにつれ80年代のHR/HMブームを体験してきたと思われる方々がアンセムのライブが行われる会場に集まってきました。

平成生まれであると思われる方々や親子連れも多く、会場は老若男女。

私は段々緊張してきました。

 

そんな中、私の隣の方で『VRシューティングスピリッツ』を夢中になって遊んでいるちびっ子達がいました。

楽しそうに遊んでいたので「この子達はアンセムのライブは眼中に無いな」と私は察していました。

(最近の玩具はクオリティが凄すぎる!!!) 

VR シューティング スピリッツ (レッド)

VR シューティング スピリッツ (レッド)

 

 
超未来型ホビーVRシューティングスピリッツ爆誕! 【PV】

 

そして、ついにアンセムのライブが開始された。

爆音が会場を支配し、怒濤のヘヴィメタルが鳴り響く。

私はアンセムのライブは初めてですが直ぐに興奮してしまいました。

オーディエンスはノリノリになり、会場は熱気に包まれました。

ああ、来て良かった。

 

【セットリスト】

1. Bound to Break

2. The Artery Song

3. Venom Strike

4. Headstrong

5. Onslaught

 

アンセムのライブで盛り上がっている中、先ほど私の隣の方で玩具で遊んでいたちびっ子達の様子を何となく見ました。

すると信じられない光景が、、、嬉しい光景が、、、。

玩具で遊んでいたちびっ子達もアンセムのライブを観ていたのです!!!

体を動かしながら食い入るように観ていました。

ちびっ子達がどのようにアンセムのライブを観て感じていたかは分かりませんが、私は単純に嬉しかったです。

 

アンセムのライブに感動。

ちびっ子達がヘヴィメタルを楽しんでいるという光景にも感動。

なんだそれだけか、と思われますが私にとってこの些細な事が嬉しかった!!!

ああ、やっぱり来て良かった。 

メタラーで良かった(嬉泣)。

 

私がメタラーになって10年以上の月日が経ちました。

その間、音楽教室へ通ったりバンド活動もしていましたがメタル好きの方に会えたのはごく僅か。

人が何を聴こうと自由です。

でもやっぱりメタル好きが少ないのは寂しい。

友人達もメタル好きではありません。

ていうか、ここ数年でメタルの話をしたのははてなブログ内だけかもしれない!?

 

最後に。 

今回のフジソニックでの出来事は小さな幸せでした。

この小さな幸せを噛みしめます♪

 

以上、『メタラーで良かった事がありました』について記載させていただきました。

 

ではまた♪

 

関連記事 

www.ongakugasuki.com

 

 

邦楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

洋楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

番外の記事一覧 - おんすき音楽感想世界