おんすき音楽感想世界

聴いた音楽の感想を中心とするブログ

MENU

Ace of Spades(Motorhead)

 

Ace of Spades

今回は、MotorheadのAce of Spadesの感想を記載します。

モーターヘッド (Motorhead) は、1975年から2015年まで活動していたイングランド出身のロック・バンド。

デビューから40年間一貫して、大音量かつハイスピードの爆走型ロックンロールをその音楽性の軸として活動しており、スラッシュメタル、ハードコア・パンクなどが出現する遥か以前から、それらの音楽性を包括するサウンドを展開してきた。

ジャンル ロックンロール
ハードコアパンク
スピードメタル
ヘヴィメタル
ハードロック

 

最終ラインナップ

レミー・キルミスター(ボーカル/ベース):1975年 – 2015年
フィル・キャンベル(ギター):1984年 – 2015年
ミッキー・ディー(ドラムス):1992年 – 2015年

 

モーターヘッド - Wikipedia

Ace of Spades(エース・オブ・スペーズ)は1980年11月8日に発売されたモーターヘッドの4枚目のアルバム。

 

曲順

1. Ace Of Spades

2. Love Me Like A Reptile

3. Shoot You In The Back

4. Live To Win

5. Fast And Loose

6. (We Are) The Road Crew

7. Fire Fire

8. Jailbait

9. Dance

10. Bite The Bullet

11. The Chase Is Better Than The Catch

12. The Hammer

13. Dirty Love

14. Please Don't Touch

15. Emergency

 

作品について

ワイルドでエネルギッシュな爆音が熱過ぎる!!!

メタリカ(スラッシュメタル)やバッド・ブレインズ(ハードコアパンク)よりも前から疾走感のある激しいサウンドを披露してきた大御所ロックバンド。

Motorheadの音楽的特徴はブルースを基調とした伝統的ロックサウンドにヘヴィメタルとパンクの良い所を取り合わせたようなサウンドです。

よって一概にはヘヴィメタルともパンクとも言えない不思議なサウンドであり、同時に『男』の美学を思わせる魅力が放出されています。

当作品にもそれらが反映されておりスピード感と男気に溢れた爆音ロックを聴かせてくれます。

スラッシュメタルとは?

音楽ジャンルの一つ。

ヘヴィメタルのテンポを更にもっと速くさせたアグレッシブな音楽を意味します。

このような感じ ↓

Hardwired

Hardwired

  • メタリカ
  • メタル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

ハードコアパンクとは?

音楽ジャンルの一つ。

パンクのテンポを更にもっと速くさせたアグレッシブな音楽を意味します。

このような感じ ↓

Big Take Over

Big Take Over

  • バッド・ブレインズ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

3. Shoot You In The Back

ミドルテンポのハードロックナンバー。

ガレージロックの雰囲気も若干あります。

リズミカルなギターのリフが繰り返し展開され、体を揺らし続ける!!!

リフとは?

リフとは同じ短めのメロディを幾度も繰り返す演奏法。

そのメロディが曲の特徴となり、第三者にも覚えやすい効果を得ることが出来ます

 

4. Live To Win

疾走感まみれの爆音。

シンプルな曲構成ではあるが単純にカッコイイ!!!

荒々しいブルージーなギターソロが炸裂すると興奮の上昇が止まらなくなりました。

 

7. Fire Fire

見事なまでの荒々しさとスピード感。

ハイウェイをバイクでぶっ飛ばしている感じ。

ひたすら前へ前へと突き進むようなサウンドになっています。

 

9. Dance

軽快なビートが楽しいロックナンバー。

ノリノリで爽快です。

爽快であってもギターはしっかりと荒々しく暴れてくれます。

 

11. The Chase Is Better Than The Catch

聴かせる熱い哀愁感。

歪を効かせたサウンドだが、味わい深く落ち着きのある雰囲気があります。

落ち着きのある雰囲気とレミーの渋い声により熱い哀愁感という相乗効果が得られる。

もう一つのモーターヘッドの顔のような楽曲です。

 

13. Dirty Love

冒頭から素晴らしいロックギターを聴かせてくれる。

ギターソロでは勢いよく大暴れ!!!

ヴォーカルの存在を食うような勢い。

もはやギターが主役になっている楽曲です。

 

14. Please Don't Touch

女性ロックバンド『Girl school』との共演。

スウィング感満載のクールなロックンロールナンバー。

双方のバンドのヴォーカルが対決しているみたいな感じで楽しいです。

どちらとも良い勝負を展開。

聴いている方はノリノリになっちゃいました♪

 

おんすきの選曲

・Ace Of Spades

・(We Are) The Road Crew

・The Hammer

 

選曲の感想

・Ace Of Spades

Motorheadの代表曲。

野性味溢れる疾走感と躍動感からロックンロールの真髄のようなものが感じられる。

ストレートに勢いよく流れるだけのシンプルなサウンド構成にも拘らず飽きがこない。

このストレートな『勢い』はロックンロールの参考書やお手本のようにも思えてくる。

燃え上がるサウンドが体中を駆け巡る。

 

 

・(We Are) The Road Crew

ワイルドかつパワフルなサウンドの波状攻撃に圧倒された。

ミドルテンポでブルースを基調とした伝統的なロックンロールナンバー。

だが、モーターヘッド流の爆音と荒々しさが加わり良い方向へ進化されている。

ソロを含め荒々しく暴れまくるギターサウンドが堪らなくカッコイイ。

最後まで全く手を緩めません!!!

(We Are) The Roadcrew

(We Are) The Roadcrew

  • モーターヘッド
  • メタル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

・The Hammer

伝統的なロックンロールとハードコアパンクを合体させたようなアップテンポナンバー。

速い!!!気持ちがいいくらい速い。

サウンドによる突進力が凄いです。

曲の後半、レミーの鬼気迫るセリフ口調のヴォーカルラインもまた凄くてヤバい。

ロックンロールのカッコよさとハードコアパンクの勢いが上手く調和している贅沢な楽曲です。

The Hammer

The Hammer

  • モーターヘッド
  • メタル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Ace of Spades

Ace of Spades

 

 

以上、MotorheadのAce of Spadesの感想を記載させていただきました。

 

ではまた♪

 

邦楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

洋楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

番外の記事一覧 - おんすき音楽感想世界