おんすき音楽感想世界

聴いた音楽の感想を中心とするブログ

MENU

ハイスタンダードの曲を選曲してみた

f:id:yt0719yt:20170214153636j:plain

Hi-STANDARD(ハイ・スタンダード)は、日本のパンク・ロックバンド。

略称はハイスタ。

ジャンル:ロック

     メロディック・ハードコア

メロディック・ハードコアとは?

メロディック・ハードコア (Melodic Hardcore) とは、音楽ジャンルの一つ。

日本における略称は「メロコア」。 

サウンド的特徴は80年代ハードコア・パンクをルーツとし、激しいリフにヴォーカルによる叙情的なメロディラインを展開させる構成が特徴的である。

 

私にとってハイスタは初めてのメロコアバンドです。

ハイスタをきっかけにメロコアという音楽を聴き始めました。

激しく夢中になり難波さんみたくなりたいと思いベースを習い始めました。

その結果ある程度弾けるようになった上に作曲も出来るようになりました。

そして、音楽の幅を広げてくれたりと多大な影響を与えてくれました。

 

そこで今回はハイスタンダードの曲の中からおんすきブログの管理人のお気に入りの曲ランキング形式で選曲をさせていただきました。

目次

 

選曲の対象作品

以下の作品の中から選曲をさせていただきました。

 

【スタジオアルバム】

LAST OF SUNNY DAY

 

GROWING UP

 

ANGRY FIST

 

MAKING THE ROAD

 

 

【シングル】
THE KIDS ARE ALRIGHT

 
Love Is A Battlefield


Another Starting Line

 
 
 
 
 
それではどうぞ♪

 

 

 

Hi-STANDARD TOP20

 

 

1位 Stay Gold

Hi-STANDARDの代表曲にしてHi-STANDARDの代名詞。

日本のメロコアナンバーで超有名な楽曲の一つです。

明るいキャッチーなメロディによりライブではイントロが流れた瞬間から大盛り上がりになります。

メロコアのお手本のような存在です。

【収録アルバム:MAKING THE ROAD】

 

 

2位 Fighting Fists, Angry Soul

ポップでコミカルなサウンドが楽しい楽曲です。

メロコアならではのビートもあり聴き応えがあります。

聴きやすく特徴性の強いサウンドのため何度も聴いてしまいます。

そして、燃え上がるような力強さと勢いがあります。

Fighting Fists, Angry Soul

Fighting Fists, Angry Soul

  • HI-STANDARD
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 【収録アルバム:ANGRY FIST】

 

 

3位 Close To Me

テンポがとにかく速い。

それでいてメロディが切ない。

畳み掛けるドラムと共に激しいサウンドを展開するが、全体的に切なくて哀愁感のような雰囲気に包まれます。

飛び跳ねてしまうくらいの勢いもあるので聴いていてスカッとしました。

Close To Me

Close To Me

  • HI-STANDARD
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

【収録シングル:THE KIDS ARE ALRIGHT】

【収録アルバム:ANGRY FIST】

 

 

4位 This Is Love

ヴォーカルの声が非常に切なく、感動が止まりません。

途中からメロコアによる疾走感が加わるのでより一層胸が締め付けられます。

曲時間が短く、あっという間に終わってしまうが逆にそれが良いのかもしれません。

儚い線香花火のような楽曲です。

THIS IS LOVE

THIS IS LOVE

  • HI-STANDARD
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

【収録シングル:Love Is A Battlefield】

 

 

5位 Maximum Overdrive

イントロから激しいビートを展開し、早い段階からテンションが上がります。

ヴォーカルの

F◯ck'n great machine!!

の合図でビートが更に加速し全てが大暴れ!!!

ギターのリフと荒ぶるベースもまたカッコイイ。

最後まで凄まじい勢いをみせてくれます。

【収録アルバム:GROWING UP】

 

 

6位 My Heart Feels So Free

ゆったりとしたイントロのベースラインがとても心地いい。

徐々にヒートアップすると盛り上がりが爆発!!!

サビにおいても激しい盛り上がりをみせるので一緒に叫んでしまいました♪

激しいサウンド展開ではあるが楽しい楽曲でもあります。

My Heart Feels So Free

My Heart Feels So Free

  • HI-STANDARD
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

【収録シングル:THE KIDS ARE ALRIGHT】

【収録アルバム:ANGRY FIST】

 

 

7位 No Heroes

Hi-STANDARDの楽曲の中でも一際目立つサウンドです。

テンポが速くシリアスな雰囲気を放ち、何か厳しさのようなものを感じました。

重厚感のあるサウンドも特徴的です。

聴いていて何故だか緊張をしてしまいました。

NO HEROES

NO HEROES

  • HI-STANDARD
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

【収録アルバム:MAKING THE ROAD】

 

 

8位 Starry Night

前向きでストレートなサウンドが素晴らしい。

泣けてくるような切ないメロディラインによってテンションが更に上がります。

風を切るような感じもあります。

夜空の下でこの曲を流しながらドライブをしたくなりました!

STARRY NIGHT

STARRY NIGHT

  • HI-STANDARD
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

【収録アルバム:MAKING THE ROAD】

 

 

9位 New Life

曲の冒頭から展開される爽やかなサウンドが良い感じにさせてくれます。

つまり落ち着きのあるサウンドのため休憩的な楽曲だと思いました。

しかし、最後は怒濤の勢いをみせてくれます。

気が付いたらジャンプをしていました。

【収録アルバム:GROWING UP】

 

 

10位 ANOTHER STARTING LINE

新境地を開いたような印象を受けました。

ミドルテンポで爽やかなパンクナンバー。

荒々しさやトゲトゲしさが無く、優しいヴォーカルとコーラスになっています。

2017年の時点において、まだ新しい楽曲なので今後どのように進化を遂げるのか楽しみです。

【収録シングル:Another Starting Line】

 

 

11位 Dear My Friend

爽やかなギターのリフが特徴的です。

ミドルテンポでしんみりと、じっくりそのサウンドを聴かせてくれます。

広大な草原が似合いそうな感じです。

そして、サウンドからハイスタのバンドとしての成長過程が見受けられました。

DEAR MY FRIEND

DEAR MY FRIEND

  • HI-STANDARD
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

【収録アルバム:MAKING THE ROAD】

 

 

12位 Brand New Sunset

『泣き』のヴォーカルラインが堪らない。

スローテンポのバラード調の楽曲ではあるが、力強い迫力を感じます。

やがて感動的な雰囲気になります。

曲の終盤、繊細で透明感のあるギターが素晴らしくその音に惹き込まれていきます。

BRAND NEW SUNSET

BRAND NEW SUNSET

  • HI-STANDARD
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

【収録アルバム:MAKING THE ROAD】

 

 

13位 The Sound Of Secret Minds

哀愁感が凄いです。

他の楽曲と比べ落ち着きのある雰囲気ではあるがしっかりパンクロックをしています。

美しいギターのメロディで曲を締めくくる構成が素晴らしい。

子供から大人へとちょっぴり成長したような印象を受けました。

【収録アルバム:ANGRY FIST】

 

 

14位 Mosh Under The Rainbow

ポップテイストの優しいサウンドが特徴的です。

この楽曲はライブでその真価を発揮します。

みんなで一緒にモッシュ。

そして、泣く♪

MOSH UNDER THE RAINBOW

MOSH UNDER THE RAINBOW

  • HI-STANDARD
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

【収録アルバム:MAKING THE ROAD】

 

 

15位 Please Please Please

疾走感と一緒に切ないメロディが展開されて気持ちが高まる。

この疾走感が清々しくて気持ちいい。

細かい事なんて気にならなくなる。

やがてどこかへ行きたくなるような衝動に駆られます。

PLEASE PLEASE PLEASE

PLEASE PLEASE PLEASE

  • HI-STANDARD
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

【収録アルバム:MAKING THE ROAD】

 

 

16位 Start Today

アルバム『ANGRY FIST』の一曲目の楽曲。

一曲目にしてストレートで激しいメロコアを披露する!!!

その勢いは突っ走るように最後まで続くので良い準備運動になります。

そして、アルバムの期待を高めてくれました。

Start Today

Start Today

  • HI-STANDARD
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

【収録アルバム:ANGRY FIST】

 

 

17位 Growing Up

まさにメロディック・ハードコア!!!

勢いの塊のようなサウンドによって激しく暴れられます。

ワイルドで攻撃的なヴォーカルが印象的。

荒々しいハードなギターソロもまたカッコイイです。

【収録アルバム:GROWING UP】

 

 

18位 Shy Boy

ノリノリ感が半端ない。

ハイスピードかつリズミカルな伴奏によりひたすら体が動いてしまいます。

次から次へとヴォーカルのメロディが耳に突入し、頭に刻まれていきます。

この印象に残るメロディが特徴的で素晴らしいです。

Shy Boy

Shy Boy

  • HI-STANDARD
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

【収録アルバム:ANGRY FIST】

 

 

19位 Standing Still

疾走感に溢れたギターのリフがカッコイイです。

何かに向かって行く挑戦的な雰囲気がするため聴いている方もテンションが上がる。

突き抜けるサウンドで更にテンションが上がる。

もはや興奮を止めることはできません。

STANDING STILL

STANDING STILL

  • HI-STANDARD
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

【収録アルバム:MAKING THE ROAD】

 

 

20位 RAIN FOREVER

印象的なギターのリフから曲が始まります。

ミドルテンポでじっくり聴かせるような味わい深い楽曲です。

サビのヴォーカルメロディが実に爽やかで一緒に歌ってしまいそうです。

優しいサウンドではあるがどこか力強さがあり、背中を押されたような気分になりました。

『ANOTHER STARTING LINE』同様、まだ新しい楽曲のためこれからどのように進化を遂げるのか楽しみです。

RAIN FOREVER

RAIN FOREVER

  • HI-STANDARD
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

【収録シングル:Another Starting Line】

 

 

ま と め

ハイスタンダードへの思いは人によって様々です。

ハイスタがきっかけでメロコアに目覚め、楽器を習い始めました。

バンドを組む事が出来ました。

ライブハウスへ出向くようになりました。

そして、聴いている音楽のジャンルの幅が広がりました。

そう考えてみるとやはり影響力のあるアーティストだと思いました。

以前、ハイスタを知らない方に出会いました。

(その方は平成7年または平成8年生まれの男性)

『とうとうこの時が来たか』と衝撃とジェネレーションギャップを感じました。

今聴いても色褪せない楽曲が多くあるので知らない方には是非聴いてもらいたいです。

私がそうだったように自分自身に何か大きな変化が起きる可能性があるからです。

 

以上、ランキング形式で選曲をさせていただきました。

 

ではまた♪

 

関連記事

yt0719yt.hatenablog.com

 

yt0719yt.hatenablog.com

 

yt0719yt.hatenablog.com

 

邦楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

洋楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

番外の記事一覧 - おんすき音楽感想世界