読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おんすき音楽感想世界

聴いた音楽の感想を中心とするブログ

MENU

Vulgar Display of Power (Pantera)

 

今回は、PanteraのVulgar Display of Powerの感想を記載します。

Pantera (パンテラ)は、アメリカ合衆国のヘヴィメタルバンド。

Pantera (パンテラ) - Wikipedia

『俗悪』 原題:Vulgar Display of Power (ブルガー・ディスプレイ・オブ・パワー) は、パンテラが1992年に発表したアルバム。メジャーレーベルでは2作目のスタジオ・アルバム。 

Vulgar Display of Power - Wikipedia

 

曲順

Amazon.co.jp: 試聴 (MP3)。

1. Mouth for War

2. A New Level

3. Walk

4. Fucking Hostile

5. This Love

6. Rise

7. No Good

8. Live in a Hole

9. Regular People

10. By Demons Be Driven

11. Hollow

12. Piss(20周年記念デラックス・エディションにボーナストラックとして収録)

 

作品について

当作品は1990年代のヘヴィメタルに多大な影響を与えたアルバムの一つとして評される。

音楽的特徴としては正統派ヘヴィメタルを基調に鋼鉄のように重く硬いギターサウンドが前面に出されており、野性味溢れるヴォーカルが絡むことによって攻撃的で危険なメタルサウンドになっています。

そしてヴォーカルを含め、ねちっこくて絡みつくような後を引く感覚がパワーアップしています。

Panteraの代表曲が多く収録されている事も特徴的です。

当作品は暴れられてストレスが発散できるヤバくて危険な一品です。

 

2. A New Level

スローテンポにギターによる重いリフによっておどろおどろしい雰囲気を放つ。

やがて、それに疾走感が加わると荒れ狂うラウドグルーヴが発生する。

凶悪的に重たいheavinessだ。 

リフとは?

リフとは短いメロディを繰り返す事です。

それによりそのメロディが曲の特徴となり、第三者にも覚えられる効果を得ることが出来ます

 

4. Fucking Hostile

Panteraの代表曲。

テンポが速く豪快でストレートに飛ばしまくるメタルナンバー。

ひたすらに畳み掛けてくるサウンドがまるで暴走しているように聴こえてくる。

危険だ。

 

5. This Love

Panteraの代表曲。

しっとりとした雰囲気の良いバラードと思いきや、不意を突くように襲い掛かる荒々しい爆音の数々、そしてまた静寂に戻る。

静と動の二つの要素がある楽曲です。

 

9. Regular People

歪を効かせたギターのリフがリズミカルで心地いい。

歪まくりのサウンドを聴くには最高の楽曲の一つです。

 

11. Hollow

透明感のあるギターと哀愁感のあるヴォーカルを披露。

バラードテイストだが、きっちりと荒々しいメタルサウンドも入れてくる。

これはPanteraというバンドの繊細な一面が見えたような楽曲に思えてきます。

 

おんすきの選曲

・Mouth for War

・Walk

・Rise

 

選曲の感想

・Mouth for War

Panteraの代表曲。

当作品の一曲目にしてオープニングを飾るに相応しいメタルナンバー。

『さぁ、Panteraのヘヴィメタルが始まるぜ!』という始まり感が凄いため緊張感が走り今にも爆発しそうになる。

演奏が本格的になると緊張が爆発し、サウンドも聴いている方も大きなうねりが発生して激しく暴れてしまう。

曲の後半はテンポが速くなり更に激しさを増すため、もはや収拾がつかない暴動へと激化する。


Pantera - Mouth For War (Video)

 

 

・Walk

Panteraの代表曲。

迫り来るように「ズン、ズン、ズン、ズン」と、ひたすら同じサウンドが繰り返される。

シンプル過ぎる楽曲だが深く考えてはいけない、このヘヴィネスを感じて欲しい。

重厚感もあって地鳴りのような音が響き渡る。

その音はまるで鋼鉄の巨人達が行進する足音のようだ。


Pantera - Walk (Video)

 

 

・Rise

ヘヴィメタルの嵐だ!!!!!

冒頭からハイスピードで激しく飛ばしまくり、落ち着いたと思いきや脳天を直撃する重いリフを展開する。

スラッシュメタルの疾走感に力強い音が混合したような恐ろしく激しいメタルサウンド。

そして、ヴォーカルのフィルによる攻撃的かつ感情的なシャウトによって心も体も絶頂に達する。

この記事は理性を保ちつつ興奮を抑えながら書いていました。

スラッシュメタル (Thrash Metal) は、音楽のジャンルの一つ。従来のヘヴィメタルにハードコアの過激さを加えた音楽形態を指す。Thrash とは「鞭打つ」という意味である。

スラッシュメタル - Wikipedia

Rise

Rise

  • Pantera
  • メタル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Vulgar Display of Power (Pantera) 販売ページ Amazon.co.jp

Pantera (DVD) 販売ページ Amazon.co.jp

 

以上、PanteraのVulgar Display of Powerの感想を記載させていただきました。

 

ではまた♪

 

関連記事

yt0719yt.hatenablog.com

 

邦楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

洋楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

番外の記事一覧 - おんすき音楽感想世界