おんすき音楽感想世界

聴いた音楽の感想を中心とするブログ

MENU

今週のお題「今年買ってよかったもの」2017

今週のお題「今年買ってよかったもの」 今年買ってよかったものはモバイルバッテリー『Anker PowerCore Fusion 5000』。 Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) 【PowerIQ搭載 / 折畳式プラグ搭載】 iPhone、iPad、An…

音楽におけるジェネレーションギャップ

以前、ハイスタを知らないという方に出会いました。 その方は平成7年もしくは平成8年生まれのバンドをやっていた男性です。 私は「なに! ハイスタを知らないだと。とうとうこの時が来たか」と心の中で呟いた。 ハイスタは私の世代では有名なバンドです。 私…

楽曲は化ける

今回は『楽曲は化ける』という現象について記載します。 ある曲を初めて聴きました。 聴いてみたが、感動は無く気に入らなかった。 しかし、何度か聴いているうちに感動してお気に入りに変わった。 楽曲が化けた!!! 不思議な現象だ。 つまり『楽曲は化け…

メタラーで良かった事がありました(嬉泣)

メタラーとはヘヴィメタルという音楽を好きな人、または愛する人を意味する。 先月、静岡県静岡市で開催された野外フェス『フジソニック 2017』へ行ってきました。 引用元:フジソニック 2017 この中で見たいライブは沢山ありますが私はその中でもアンセムが…

1984(VAN HALEN)

今回は、VAN HALENの1984の感想を記載します。 Van Halen (ヴァン・ヘイレン) は、アメリカ合衆国出身のHR/HMバンド。 ギタリストのエドワード・ヴァン・ヘイレンはタッピング奏法(ライトハンド奏法)を広く普及させたことで有名。 全世界で8,000万枚以上…

Slave To The Grind(SKID ROW)

今回は、SKID ROWのSlave To The Grindの感想を記載します。 SKID ROW(スキッド・ロウ)は、アメリカ・ニュー・ジャージーで1986年に結成されたヘヴィメタルバンド。 知人であったジョン・ボン・ジョヴィが運営するレーベルの協力を得て、マイケル・ワグナ…

Primo Victoria(Sabaton)

今回は、SabatonのPrimo Victoriaの感想を記載します。 Sabaton(サバトン) は、スウェーデン出身のヘヴィメタルバンド(北欧メタル)。活動期間:1999年~現在(2017年)。 大戦や紛争など戦争をテーマに掲げており、戦車を使用したミリタリーなセットをラ…

牛丼チェーン店に憧れてました

牛丼チェーン店は気軽に立ち寄れて牛丼などが気軽に食べられる。 「今日は牛丼の大盛にしよう」 とか 「今日は牛丼並盛にビール!!!」 などなど大体こんな感じ。 つまり、気軽に立ち寄れて利用できる。 ライブハウスの場合も、 「今日はヘヴィメタルにしよ…

The Gift(Hi-STANDARD)

今回は、Hi-STANDARDのThe Giftの感想を記載します。 Hi-STANDARD(ハイ・スタンダード)は、日本のパンク・ロックバンド。 略称はハイスタ。 ジャンル:ロック メロディック・ハードコア The Giftは、2017年10月4日に発売されたHi-STANDARDの5枚目のスタジ…

SONGentoJIYU(eastern youth)

今回は、eastern youthのSONGentoJIYUの感想を記載します。 eastern youth(イースタンユース)は、日本のロックバンド。 活動期間 1988年 - 現在(2017年9月)。 イースタンユースの音楽的特徴は歌声と伴奏が非常に感情的であって体の奥まで飛び込んでくる…

やっぱりCDは良いです

私はパソコンやスマホなどで音楽を聴いています。 音楽サイトから楽曲をダウンロードしたりCDから楽曲データを取り込む。 所謂、MP3。 そのおかげで1つのプレーヤーで大量の楽曲を手間をかけず気軽に聴く事が出来ます。 MP3はとても便利です!!! でも、MP…

カナル型イヤホンが苦手だった

私は子供の頃からずっとインナーイヤー型イヤホンを使用。 【インナーイヤー型イヤホン】 しかし、気が付けば世の中はカナル型イヤホンで溢れている!!! 【カナル型イヤホン】 ダメなんです!!! 私はカナル型を受け入れることが出来ない!!! 音質が原…

ZENITH(PassCode)

今回は、PassCodeのZENITHの感想を記載します。 PassCode(パスコード)は、日本の女性アイドルグループ。 音楽的特徴はラウドロック、デジタルロック、EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)、スクリーモなど様々なジャンルのサウンドを伴奏にして…

楽器店で私がスモークオンザウォーターを弾かなかった訳

Smoke on the Water(スモーク・オン・ザ・ウォーター)はイギリスのロックバンド、Deep Purple(ディープ・パープル)の楽曲。 アルバム『Machine Head 』(マシン・ヘッド)に収録。 www.youtube.com Machine Head アーティスト: Deep Purple 出版社/メーカ…

MOTHER(LUNA SEA)

今回は、LUNA SEAのMOTHERの感想を記載します。 LUNA SEA(ルナシー)は、日本のヴィジュアル系ロックバンド。 1989年に現メンバーで結成。 1992年メジャーデビュー。 2000年に活動を休止したが、2010年に活動を再開した。 MOTHER(マザー)は、1994年10月26…

小室ブーム衰退の原因を考える

小室ブーム衰退の原因は宇多田ヒカルの登場だ、という声をよく聞きます。 しかし、宇多田ヒカルの登場以外にも原因があったのでは? 今回は1990年代半ばに起きた小室ブームを衰退させた原因について考えてみました。 【目次】 小室哲哉の時代 小室ブームを衰…

今思うと『夕焼け小焼け』は名曲

今までは何も考えず聴いていました。 最近になってこの曲の良さや魅力に気が付きました。 情緒のある美しいメロディで『夕焼け』という現象を見事に表現させた名曲。 日本の旋律。 日本の心。 胸に染みます。 魂に染みます。 防災無線を通してこの名曲が聴け…

ヘヴィメタル好きがニルヴァーナを語る

ニルヴァーナがヘヴィメタルを潰した!!ニルヴァーナがヘヴィメタルを衰退させた!!という話を何度も聞いたことがある。 【目次】 Nirvanaとは ヘヴィメタルからグランジへ 別の見解 Nirvanaの実績 でもヘヴィメタルも頑張った まとめ Nirvanaとは Nirvana…

GEAR BLUES(THEE MICHELLE GUN ELEPHANT)

今回は、THEE MICHELLE GUN ELEPHANTのGEAR BLUESの感想を記載します。 THEE MICHELLE GUN ELEPHANT(ミッシェル・ガン・エレファント)は日本のロックバンド。 主な略称は、ミッシェル、TMGE。 2003年解散。 バンドメンバー:チバユウスケ(ヴォーカル) ア…

いつかイエモンはフジロック97の思いを晴らすのだろうか

THE YELLOW MONKEY(ザ・イエロー・モンキー)は、日本のロックバンド。略してイエモン。1988年結成、2001年に活動停止。2004年に解散、2016年に再結成された。『ROCKIN'ON JAPAN』の邦楽アーティストの人気投票で1位に選出されたこともある。 SICKS アーテ…

初めて行く音楽フェス(初めての会場)での心構え

今や音楽フェスは夏の時期にとどまらず。 ARABAKI ROCK FEST、METROCK、FUJI ROCK FESTIVAL、TOKYO IDOL FESTIVAL、ROCK IN JAPAN FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL、SUMMER SONIC、COUNTDOWN JAPAN、etc. フェス自体の数が増え、行く機会があるかもしれ…

30代になると聴く音楽がjazzやBluesへ向かうと思ってた

私の音楽遍歴です。 ロックンロールに夢中だった頃、30代になると聴く音楽がjazzやBluesへ変わっていくと何人もの方から聞きました。 へぇー、そうなのか!? そう言われてみると確かに30代を迎えた知り合いや通っていた音楽教室の講師の方々はjazzやBlues…

BABYMETALを支えている偉大な楽曲

【目次】 はじめに BABYMETALを支えている偉大な楽曲 ・ド・キ・ド・キ☆モーニング ・ヘドバンギャー!! ・イジメ、ダメ、ゼッタイ まとめ はじめに BABYMETAL(ベビーメタル)は、日本の女性3人組メタルダンスユニット。 2010年に「アイドルとメタルの融合」…

イースタンユース『青すぎる空』

eastern youth(イースタンユース)は、日本のロックバンド。 活動期間 1988年 - 現在(2017年8月)。 イースタンユースの音楽的特徴は歌声と伴奏が非常に感情的であって体の奥まで飛び込んでくる力強さがあり、一つ一つの『音』が生きています。 歪を効かせ…

浜田麻里をもっと早く聴いておけばよかった

【目次】 浜田麻里とは 浜田麻里を知る おすすめの浜田麻里の楽曲 ・Return to Myself 〜しない、しない、ナツ。 ・Blue Revolution ・DON’T CHANGE YOUR MIND ・FANTASIA ・Heart and Soul ・Paradox ・Nostalgia ・Antique まとめ 浜田麻里とは 浜田 麻里…

フジロック98のミッシェルガンエレファント『G.W.D』

G.W.D(ジー・ダブリュー・ディー)は、1998年8月1日にリリースされたミッシェルガンエレファントの8枚目のシングル。 ミッシェルガンエレファントを初めて知ったのは、かつて放送していた音楽情報番組の『J-ROCK ARTIST COUNT DOWN 50』だったと思います。 …

KINGS OF METAL(MANOWAR)

今回は、MANOWARのKINGS OF METALの感想を記載します。 Manowar(マノウォー)は、アメリカのヘヴィメタルバンド。 1980年に結成。 『偽メタルに死を (Death to False Metal) 』を合言葉に掲げて、1982年にBattle Hymns(邦題:地獄の鎮魂歌)でデビュー。 …

神(帰ってきたフライング・アロウ)(MICHAEL SCHENKER GROUP)

今回は、MICHAEL SCHENKER GROUPの神(帰ってきたフライング・アロウ)の感想を記載します。 Michael Schenker Group(マイケル・シェンカー・グループ)は、HR/HMバンド。 通称"M.S.G."。 ドイツ出身のギターリストであるマイケル・シェンカーは元UFO、元スコ…

Keeper Of The Seven Keys Part 2(HELLOWEEN)

今回は、HELLOWEENのKeeper Of The Seven Keys Part 2の感想を記載します。 Helloween(ハロウィン、正しい発音はヘロウィン)は、1984年にドイツのハンブルクで結成されたヘヴィメタル・バンド。 パワー・メタル(メロディックスピードメタル)の先駆者とし…

Valley Of The Damned(DragonForce)

今回は、DragonForceのValley Of The Damnedの感想を記載します。 DragonForce(ドラゴンフォース)は、イングランド出身のヘヴィメタル・バンド。 ロンドンを拠点とする多国籍バンドとして知られる。 ジャンル:ヘヴィメタル パワーメタル メロディックスピ…